本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

鴻池組

安全衛生・環境管理方針

平成29年12月19日 制定

平成30年度 安全衛生方針

当社は、安全衛生活動を通じて信頼される企業を目指し、建設工事における重要な社会的要請である災害「0」を目指して「人を守る」という理念の下、関連法令等を順守し、工事事務所における「安全衛生管理水準の向上」に全職員及び全協力会社とともに取り組み、「労働災害」及び「第三者災害を含む公衆災害」の根絶を目的とした安全衛生方針を定め、当社の安全衛生マネジメントシステムに基づき運用を行う。

平成30年度 環境方針

当社は、建設活動を通じて社会と共に豊かな地球と輝く未来を築く、信頼される企業を目指す。そのために、法規制等を順守し、環境負荷の低減と環境汚染の予防に努め、地域社会との融合を図るとともに、環境マネジメントシステムを継続的に改善しながら環境経営を推進する。

スローガン 「指差し呼称で自分を守り 声掛け合ってみんなの安全」

«安全管理3本柱プラス1»

★ 各階層でリーダーシップを発揮し、不安全な状態と不安全行動を徹底排除

★ 意識し、意識させる安全管理

★ 「指差し呼称」の推進

プラス1

★ 作業手順書3ルール「作業手順書がある、安全が担保されている、順守している」

【安全への取り組み】

  1. 死亡災害「0」 永久労働不能災害「0」の達成
  2. 不安全な状態と不安全行動の徹底排除
  3. 意識し、意識させる安全管理
  4. グッド・コミュニケーションの確立

【社会からの信頼の確立】

  1. 第三者災害を含む公衆災害「0」の達成
  2. 環境災害「0」の達成

【協力会社との共存共栄】

  1. 協力会社の自主管理の実践

【働き方改革への取り組み】

  1. 安全衛生・環境関連書類及び管理方法の見直し
  2. 現場安全管理業務に対する店内バックアップ体制の構築

株式会社 鴻池組
代表取締役社長 蔦田守弘

このページの上部へ