ZEBへの取り組み NET ZERO ENERGY BUILDING

鴻池組の取り組み

鴻池組はCSR活動方針の一つとして、「環境負荷の低減と環境関連技術の練磨」を掲げ、その中でZEB案件の実現に積極的に取り組んでいます。
当社は自社の技術研究所のZEB化改修工事を2017年に終え、造るだけでなく自ら体験することで、運用面も含めたエネルギー削減への挑戦を続けています。
これからもエネルギーを「減らす」「上手に使う」「創る」をコンセプトに、ZEBの普及に向けて、技術開発やお客様への提案に努めます。

※環境省や経済産業省等による関連の補助金制度がありますので、ご相談ください。

ZEB[ゼブ]とは?

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)

快適な室内環境を保ちながら、負荷抑制、自然エネルギー利用、設備システムの高効率化により省エネルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入し、一次エネルギー消費量削減を目指したビルです。

ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)
ZEB導入のメリット

ZEBのより詳しい定義

快適な室内環境を保ちながら、負荷抑制、自然エネ ルギー利用、設備システムの高効率化により省エネ ルギーを実現した上で、再生可能エネルギーを導入し、一次エネルギー消費量削減を目指したビルです。 「ZEBロードマップ検討委員会 とりまとめ」(2015年12月)「平成30年度 ZEBロードマップフォローアップ委員会とりまとめ」(2019年3月)(経済産業省 資源エネルギー庁)により、ZEBについて以下の定義が示されました。

延べ面積が10,000㎡以上でZEB Readyを見据えた外皮の高断熱化及び効率的な省エネルギー設備を備えた建築物

延べ面積が10,000㎡以上でZEB Readyを見据えた外皮の高断熱化及び効率的な省エネルギー設備を備えた建築物

『ZEB』を見据えた先進建築物として、外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備えた建築物

『ZEB』を見据えた先進建築物として、外皮の高断熱化及び高効率な省エネルギー設備を備えた建築物

『ZEB』に限りなく近い建築物として、ZEB Readyの要件を満たしつつ、創エネにより年間の一次エネルギー消費量をゼロに近付けた建築物

『ZEB』に限りなく近い建築物として、ZEB Readyの要件を満たしつつ、創エネにより年間の一次エネルギー消費量をゼロに近付けた建築物

年間の一次エネルギー消費量が正味ゼロまたはマイナスの建築物

年間の一次エネルギー消費量が正味ゼロまたはマイナスの建築物

出展:「ZEB PORTAL」環境省HP
(http://www.env.go.jp/earth/zeb/about/05.html)をもとに作成

名称 基準値からの一次エネルギー消費量削減率
省エネのみ 創エネ(※1)含む
『ZEB』 50%以上かつ 100%以上
Nearly ZEB 75%〜100%未満
ZEB Ready 50%〜75%未満
ZEB Orient
ed(※2)
事務所等、学校等、工場等 40%以上
ホテル等、病院等、百貨店等、飲食店等、
集会所等
30%以上

(※1)創エネ(再生可能エネルギーによる発電)は自家消費分および余剰売電分に限る(設置場所は敷地内)。
(※2)評価対象は延べ面積10,000㎡以上の建築物に限る。
計算方法は、「建築物エネルギー消費性能基準等を定める省令」(平成28年経済産業省・国土交通省令第1号)またはこれと同等の方法による計算で「その他負荷」を除き設計時で評価します。

3つのコンセプト

当社の掲げる3つのコンセプト「減らす」「上手に使う」「創る」の技術事例について紹介します。

実績紹介

近電商事大阪玉造ビル

近電商事大阪玉造ビル

ZEB Ready

所在地 大阪府大阪市東成区
竣工 2016年
構造・規模 S造、一部RC造・地上7階
床延面積 5,572m²

主な省エネ技術

  1. 建物の熱負荷抑制(Low-E複層ガラス)
  2. 運用管理(CO₂の監視)
  3. 自然エネルギー(太陽光発電)
  4. 設備システムの高効率化(入退館管理システムとの連動、人感センサー)
鴻池組 技術研究所(改修)

鴻池組 技術研究所(改修)

ZEB Ready

所在地 茨城県つくば市桜
竣工 2017年(改修)
構造・規模 S造・地上3階
床延面積 6,855.71 m²

主な省エネ技術

  1. 後付けLow-Eガラス、後付け二重窓
  2. 輻射冷暖房
  3. 太陽光発電・太陽熱利用
  4. クールトレンチ
ベルスプレート

自社施設での成果

鴻池組技術研究所「ZEB化改修」による一次エネルギー消費量の削減実績

自社施設での成果[グラフ]

計測期間:2017年4月~2018年3月

自社施設での成果[図]
ZEBに関するお問い合わせ
お問い合わせフォームへ
ZEBプランナー

ZEBプランナー

鴻池組は2019年2月、一般社団法人環境共創イニシアチブ(SII)の「ZEBプランナー」に登録。
(登録番号:ZEB30P-00031-PG)

関連情報サイト紹介:環境省 ZEB PORTAL
(http://www.env.go.jp/earth/zeb/)