本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

鴻池組

マンションの遮音設計

遮音設計

遮音性能は、集合住宅の重要な評価項目です。様々な音の中で生活する私たちにとって、住空間の静けさとプライバシーの確保は大切な課題です。
当社では、計画段階から個々の騒音特性に合わせた遮音設計を実績に基づいて提案します。

床衝撃音遮断性能予測システム

設計上の目標性能を満足する床スラブの仕様を選定するに当たっては、当社が独自に開発した「床衝撃音予測システム」を用いています。これにより、集合住宅で問題となる重量床衝撃音の予測が的確に行なえます。

重量床衝撃音

上階床に衝撃が加わった時、下室で聞こえる発生音
ドスン:子供の飛跳ね
ドスドス:大人の歩行

竣工時の遮音性能確認測定

竣工時には、JISや日本建築学会等の規定に則った測定方法によるマンション界壁・界床の遮音性能確認測定を実施し、遮音設計目標を満足した住空間が確保されていることを検証します。

  

このページの上部へ