本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

鴻池組

「EE東北'19」に出展します(6月5日~6日まで)

2019年06月04日  お知らせ[お知らせ]

2019年6月5日(水)~6月6日(木)の2日間、みやぎ産業交流センター「夢メッセみやぎ」(仙台市宮城野区)で「EE東北’19」が「広げよう新技術 つなげよう未来へ」をテーマに開催されます。当展示会では、各企業の建設事業に係わる新材料・新工法、時代のニーズに対応して開発された新技術の展示が行なわれます。
当社は、代表技術として新しく開発したコンクリート湿潤養生シートを展示します。また、現在福島県の楢葉町で実施中の「特定廃棄物セメント固型化処理業務」について、パネルおよび施設の模型を展示するとともに、VRを使用して通常は入ることができない施設内を見学していただけます。
その他、当社のi-Constructionへの取り組みについて、現在施工中の国土交通省東北地方整備局発注「一関遊水地舞川水門新設工事」における先進のICT技術活用による生産性向上への取り組みや現場週休2日の実現に向けた取り組み事例を中心にご紹介いたします。さらに、指による操作でひび割れなどの情報を入力、作図できる新機能を追加したMR(複合現実)技術を用いたトンネル維持管理システム「トンネルMR」の展示も行います。
皆様方のご来場をお待ちしております。

 

当社出展内容

パネル展示
 ○濡らして貼るだけ!手軽に給水養生
 「コンクリート湿潤養生シート」
 ○鴻池組のi-Construction
  一関遊水地舞川水門工事での取り組み事例
  新機能を追加したトンネルMR
 ○放射性セシウムを含む特定廃棄物を安全・確実に固めます。
  「特定廃棄物のセメント固型化処理」

 

 

 

EE東北’19 

会   期  2019年6月5日(水)~6月6日(木)
会   場  夢メッセみやぎ(宮城県仙台市宮城野区港3丁目1-7)  
主   催  EE東北実行委員会 
そ の 他  入場無料  

*当展示会の詳細につきましては、主催者のホームページをご覧下さい。   

 

このページの上部へ