本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

鴻池組

「EE東北'18」に出展します(6月6日~7日)

2018年05月31日  お知らせ[お知らせ]

 2018年6月6日(水)~6月7日(木)の2日間、みやぎ産業交流センター「夢メッセみやぎ」(仙台市宮城野区)で「EE東北’18」が「広げよう新技術 つなげよう未来へ」をテーマに開催されます。当展示会では、各企業の建設事業に係わる新材料・新工法、時代のニーズに対応して開発された新技術の展示が行なわれます。
 当社は、i-Constructionへの取り組みを主に、代表技術として、ロックボルトやフットパイルの穿孔誘導技術、穿孔データ自動取得機能、CIMへの出力機能などの新機能を付加した統合せん孔支援システム『ドリルNAVI』を出展します。また、「鴻池組のi-Construction」として、ICT土工やCIM適用事例、MR(複合現実)技術を活用したトンネル維持管理システム『トンネルMR』などを紹介します。さらに次世代建設現場の最適モデルの提案として、現在施工中の国土交通省東北地方整備局発注「一関遊水地舞川水門新設工事」における先進のICT技術活用による生産性向上への取り組みや現場週休2日の実現に向けた取り組みなどを紹介します。 
 皆様方のご来場をお待ちしております。

 

当社出展内容

 パネル展示
  ○~余掘りゼロを目指して~ 新機能を追加してバージョンアップ!
      統合せん孔支援システム『ドリルNAVI』
  ○工事現場の生産性向上に向けて、積極的にi-Constructionを推進
   「鴻池組のi-Construction」
  ○最先端そして魅力ある現場を目指して ~次の世代のために~
   生産性向上への取組み「一関遊水地舞川水門新設工事」

 

 

 

 

EE東北’18 

会   期  2018年6月6日(水)10:00~16:30・6月7日(木)9:30~16:00
会   場  夢メッセみやぎ(宮城県仙台市宮城野区港3丁目1-7)  
主   催  EE東北実行委員会 
そ の 他  入場無料  

*当展示会の詳細につきましては、主催者のホームページをご覧下さい。   

 

このページの上部へ